【浅草でお得なおすすめランチ】金の炎が目印のビアレストラン「フラムドール」

スーパードライホールの奇抜なビルの中にある「フラムドール」は、工場直送のクラフトビールが楽しめる人気のビアレストラン。ランチタイムも営業しており、お得なランチセットがいただけます。

目印は浅草のシンボル的存在「金の炎」

独特なフラムドール(flamme d’or/金の炎)」のオブジェは、フランスの著名なデザイナー、フィリップ・スタルクによる設計で「躍進するアサヒビールの燃える心」を象徴する「金の炎」のオブジェとされています。

ビルの1階〜3階がアサヒビール直営店のビアレストラン「フラムドール」となっており、4階の「アサヒ・アートスクエア」は2016年3月末に閉館されました。

th_IMG_7547

浅草駅近くの吾妻橋より、アサヒビールタワーとスーパードライホールの眺め。金の炎は2005年にセルフクリーニングタイプの塗料で塗装が行われ、2017年に2度目の塗り替え工事が終わりピカピカです(写真は塗り替え以前)。ちなみに2005年の再塗装までは、ロッククライマーによって定期的な清掃作業が行われていたそうです。

th_IMG_7548

吾妻橋の下に見えるのは「東京クルーズ」浅草のりば。水上バスでお台場、浜離宮、豊洲、日の出桟橋へ行くことができます。

th_IMG_7567

フラムドールの入口。実は以前、フラムドールの開業後パーティコンパニオンとして受付や店内案内をしていたことがあり、その当時は連日連夜この入口付近から階段の下まで、トグロを巻くほどの長蛇の列で大盛況でした。時を経て今度は客として再び利用するとは…ご縁のあるレストランです。

フラムドール店内の様子

店内は、たくさんの間接照明が使われていて心地よい明るさ。丸みのある流線型のフロアーで、ベロア生地に覆われ壁など高級感溢れる落ち着いた内装です。オープン当時は斬新なデザインと評価されていましたが、今でも十分に斬新です。

フロアーは1階から3階まであり、2階は宴会など約120名までの貸切が可能となっており、3階は完全個室も完備しています。(ランチタイムは1階のみ)

th_IMG_7566

平日ランチ限定のセットがお得!

ランチタイムは11:30〜14:00。平日ランチ限定で全品にスープ・サラダ・ドリンクのバイキングが付きます。またバイキングのみの利用もOK(子供300円、大人500円)なかなかのサービス精神です。

th_IMG_7549

th_asahi01

スープ、サラダ、ドリンクのバイキング

th_IMG_7553

ある日のランチセット「ビーフストロガノフ」。ビーフがゴロゴロ入っていました。

th_IMG_7554

ある日のランチセット「ロースカツ」。大きくて食べごたえありました。

その他のアサヒビール系レストラン・カフェ・バー

アサヒビールタワーの22階(最上階)には、一面ガラス張りのお洒落なイタリアンレストラン「ラ・ラナリータ 」と、気軽に立ち寄れる展望喫茶「アサヒスカイルーム」があります。隅田川リバーサイドからの目前に迫る東京スカイツリーや新宿・池袋など東京の絶景ビューが楽しめます。

イタリアレストラン「ラ・ラナリータ」は 一休.comレストラン からお得な割引価格でランチやディナーの予約ができます。

th_asahi02

ラ・ラナリータ &アサヒスカイルーム
東京都墨田区吾妻橋1-23-1 アサヒグループ本社ビル 22F

th_IMG_7570

TOKYO隅田川ブルーイング(1階はバルstyle)
東京都墨田区吾妻橋1-23-36 アネックスビル1〜2F

「フラムドール」へのアクセス

地下鉄銀座線、東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)、 都営浅草線、各「浅草駅」から 徒歩5分。各駅から吾妻橋を渡ってすぐです。

フラムドール
東京都墨田区吾妻橋1-23-1   
スーパードライホール1〜3F
050-3462-1158