【北海道・美瑛】地元食材が美味しい!美瑛のグルメレストランとベーカリー

素晴らしい絶景が広がる北海道美瑛には、素敵な景色と共に食事が楽しめるカフェレストランやベーカリーも充実!どのお店にするか迷いますが、数多くの魅力的なお店の中から今回ランチで訪問したのは、地元の食材を使った大人気のカフェレストラン「フェルム  ラ・テール美瑛」と「あるうのパイン」。また、評判のベーカリもいくつか訪問しました。

地元の自然食材にこだわる「フェルム ラ・テール美瑛」

昨年(2017年6月)オープンしたレストラン&ベーカリー「フェルム ラ・テール美瑛」は、美瑛駅の北西「パッチワークの路」のエリアにあります。

地産地消にこだわり、地元の新鮮な食材を使った美味しい料理が評判のレストラン。こちらは美瑛観光初日のランチに訪問しました。

th_ferme01

フェルム ラ・テールは「愛を積む人」のロケ地

15万㎡の広大な敷地内には2015年の映画「愛を積むひと」のロケセットがあります。

th_IMG_3129

センスが光る店内のディスプレイ

店内はそこかしこに素敵なディスプレイがあって…ついつい見入ってしまいます。

th_ferme08

地産地消の食材を使ったランチセットを堪能

ランチセットは3種のメインから1品と大地のスープ、パンの盛り合わせ、ドリンクがつきます。

パンの盛り合わせは白パン、ジャジー牛乳パン、美瑛産小麦のバケット(美瑛の風)の3種類で、ジャージーミルクバター付き。またジャージーミルクバターは100円で追加することもできます。

th_ferme07

th_ferme02

北海道産真昆布の出汁でとったさらりとした味わいの人参のスープと搾りたての濃厚な美瑛ジャージー牛乳。飲み物はジャージー牛乳、ブレンドコーヒー、和紅茶から選べます。

th_ferme03

メインは、十勝牛と豚ひき肉を使ったハンバーグをデミグラスソースで煮込んだという「北海道産和牛入りシチューハンバーグ」を注文しました。(一番人気の「びえい和牛のローストビーフサラダ仕立て」はすでに完売。)

農家から直送される朝採れの美瑛野菜や北海道の素材を使っているというだけあって、新鮮な野菜の旨味が存分に生かされている料理でした!

デザートは新鮮な「大地のプリン」

食後に追加したデザートは大好評という「大地のプリン」。美瑛産のジャージー牛乳、北海道産の卵の黄身、オーガニックシュガー、バニラビーンズの4素材だけで作られており、濃厚でなめらかなプリンです。プリンの横には菩提樹の花のハチミツを使った焼き菓子「ハニーベア」もついていました。

th_ferme04

美瑛産小麦を使ったベーカリーのパンと洋菓子

レストラン・カフェの向かい側には、ベーカリーと洋菓子コーナーがあります。パンは、美瑛産の「春よ恋」と「きたほなみ」をブレンドした「美瑛の丘」「美瑛の風」「美瑛の空」という3種の小麦を使用しているそうです。

th_ferme06

th_ferme09

店に到着したのが遅めの2時半だったため、ほとんどのパンが売り切れ…翌日は早めの午前中に再訪してみたのですが、駐車場を降りると大量の袋を持って歩いてくるグループがいて嫌な予感…店に着いてガラスケースの中を見ると、焼き上がったばかりのカレーパンが少し残るばかりでほぼ空っぽ….すれ違ったグループがパンを爆買いした直後だったのでした…

かろうじて2日間かけてゲットできたのは、オニオンとセミドライトマトと美瑛産小豆のパン、ジャージー牛乳パン、カレーパン。もっちりズッシリとした食感のパンに、美味しさが詰まった地元産の具材がたっぷり入っています。

フェルム ラ・テール美瑛
美瑛町字大村村山 
0166-74-4417
ベーカリー:5~9月9:00~18:00 /10~4月10:00~17:00
レストラン・カフェ:10:00~17:00
ランチは11:00~15:00、7〜9月のディナーは予約のみ
定休日:月(7〜8月は毎日営業)

チーズフォンデュセットが人気の「あるうのぱいん」

北海道産小麦で作った天然酵母パンが美味しいと評判のベーカリーのあるカフェレストラン「あるうのぱいん」。こちらのお店もパッチワークの路エリアにあり(フェルム ラ・テール美瑛にも近い)、お店の正面と裏手に駐車場があります。

メルヘンチックなガーデン

おとぎの国をイメージしたようなメルヘンチックなガーデンで、カフェレストラン横には、地元作家さんの手作りという雑貨店があります。

th_aruno01

緑のガーデンが望めるレストラン

手書きの看板と赤い扉がキュートなベーカリー兼レストランの入口。店内の雑貨もかわいらしい。

店内はオープンエアデッキをはさんで2箇所に分かれていて、すでに窓際は一杯でしたが、テーブルがひとつ空いていたので待たずにすぐ入れました。

お店を出たときにはものすごい数の待ち客だったので、営業時間の11時に向かえば、緑のガーデンを眺めながら窓際の席でランチをいただくことができそうです。

th_aruno02

th_aruno05

天然酵母パンとチーズが美味しい!チーズフォンデュセット

やはりここでは人気ナンバーワンという天然酵母パンの器にたっぷりとチーズが入った「チーズフォンデュセット」を注文しました。

評判どおり、手捏ねパンとチーズがすごく美味しい!(白いフランクフルトは追加)セットには、サラダ、ソーセージ、野菜と小さいグラスでお茶がついてきます。

th_aruno03

th_aruno04

レストランの赤い扉を開けるとレジ前の一角にレトロな食器棚のような小さい棚があり、パンやマフィンが並んでいます。(写真はベーコンとチーズの天然酵母パン)

飲み物を頼めばベーカリーのパンをレストランでいただくこともできますよ。

あるうのぱいん
美瑛町大村字村山1087-16
0166-92-3229
営業時間:11:00-17:00
定休日:木・金(冬季休業あり)

パン工房小麦畑

風光明媚な美瑛の丘にポツンと佇むパン工房「小麦畑」。道の途中、手作りの案内板が出ています。

「小麦畑」で使われている小麦粉は、美瑛産の「春よ恋」と「ホクシン」をブレンドした1等小麦「香麦」と、道産の小麦をブレンドした1等小麦「はるゆたか」などを使用。外国産の小麦は一切使用していないのが大きな魅力のパン屋さんです。

th_komugi03

こだわり抜いた食材

地産地消の小麦粉だけでなく、天然酵母は国産の低農薬米と国産小麦、バターは道産の生乳から作られたフレッシュバター、塩は「宗谷の塩」、卵は美瑛産の平飼い鶏の有精卵を使用するなど、食材へのこだわりが伺えます。

th_komugi01

th_komugi02

店内の壁に貼られた小麦粉の大袋。また材料についての説明もありました。全て天然酵母でつくられた添加物フリーのパンなので安心して食べられますね。

th_komugi04

ここでは人気の「クリームパン」そして「ブルーベリーとクリームチーズのパン」と和三盆で作られたラスクを購入。どれも素材が生きている、噛んでいると味わい深い旨味が広がるような、素朴が美味しいパンです。

パン工房「小麦畑」(Facebookページ)
美瑛町大村大久保協生859-457
0166-92-5455
営業時間:9:00〜17:00(3〜11月)、9:00〜16:00(12月〜2月)
定休日:水・第3木(4〜9月)、水・木(10〜3月)

フレンチレストラン「bi.ble ビブレ」

野菜とパンが美味しいと評判のフレンチレストラン「ビブレ(bi-ble)」。優雅なランチと美味しいパンを買いに訪問したものの、レストランは予約で一杯だったため、ランチ前の店内だけ撮影させてもらいました。人気レストランということで事前の予約が必要なようです。

 

th_bible01

th_bible02

ウッディーでシンプルなトーンの店内。大きな窓から素晴らしい風景を眺めることができます。

th_bible03

ベーカリーでは、ブリオッシュとパン オ ショコラを購入。散策途中のおやつにいただきました。ビブレには全室5室の宿泊施設もあり、焼き立てパンの朝食と美味しい夕食が食べられるそうです!

北欧小麦の丘 ビブレ(bi.ble)
北海道上川郡美瑛町北瑛第2
0166-92-8100
営業時間: 11:00~16:00、 17:30 ~ 21:30
定休日:火(夏季)、月〜木(冬季)、年末、1月中旬
※朝食は宿泊者のみ、7月20日〜8月31日は無休

美瑛産の新鮮で美味しいものを食べて、お腹も心も大満足間違いなしです♪

北海道・美瑛周辺マップ

美瑛町への交通アクセス(美瑛町観光協会HP)

美瑛町の周り方