イタリア・トスカーナ州「コルトーナ」のクリスマスイルミネーションがすごい!

中世時代の城壁に囲まれた丘上都市のひとつ「コルトーナ」。中世の情緒たっぷりの美しいコルトーナの夜を楽しみました!

レプッブリカ広場に続くナツィオナーレ通り

すっかり日が暮れた19時頃、まずはホテルがあるガリバルディ広場からレプッブリカ広場までの約300mのナツィオナーレ通りをそぞろ歩き…

初日は小雨が降っていたのでほとんどすれ違う人もなく、町を貸し切った気分でした。

th_7583912400_IMG_1761

クリスマスの華やかなウインドウディスプレイ

12月の訪問だったので、どのお店もクリスマスバージョンのショーウインドウが素敵!並んでいる小物たちもとっても可愛い♥ クリスマスの華やかなウインドウディスプレーを満喫しました。

th_7583912400_IMG_1764

th_7583912400_IMG_1762

th_7585973632_IMG_2087

魅力的なバールやレストラン

つい覗いてみたくなるようなお洒落なバールやレストランが点在していて、店の奥からは静かな音楽の演奏が聞こえてくるお店もあり、とても良い雰囲気でした。

th_cortonight09

「レプッブリカ広場」感動のクリスマス・イルミネーション

レプッブリカ広場に足を踏み入れた瞬間、全身を電気が走り抜けるような衝撃が…。ほとんど人影のない中、静かに輝くクリスマスイルミネーションがちょっとシュールで不思議な世界に見えました。

冬は寒いし、雨が多いし、日の入が早いし…やはりヨーロッパに来るなら夏だね。。。ちょうどそんなことを思っていたところに、この素晴らしい演出!なのにほとんど人がいない!

おとぎの国に来てしまったような息を呑む光景です。クリスマスイルミネーションが楽しめるのは、冬の醍醐味ですね。

th_IMG_3940

th_7518847888_IMG_0167

時計塔と大階段がシンボルの市庁舎。壁面に紫色のプロジェクションがゆっくりとゆれる…

動画は、市庁舎とエトルリア・アカデミー博物館の壁スクリーンに映し出されたプロジェクションです。初日のレプッブリカ広場は小雨が降っていて人影もなく、クリスマスイルミネーションを独り占めでした。

th_7583912400_IMG_1780

色とりどりの野菜や果物が綺麗に並べられた八百屋さんとスーパーマーケット…

th_7583912400_IMG_1773

店先に大きなボトルワインが並べられたワイン屋さん…

th_7516744816_IMG_2092

カラフルな食器が並べられた陶器屋さん…その他、雑貨屋さん、カフェ、レストランなどなど、こじんまりとしたレプッブリカ広場ですが、素敵なお店が勢揃いです。

ギベッリーナ通りとその周辺の路地

レプッブリカ広場からはいくつもの細い通りがあって、それぞれ迷路のような路地裏へと続きます。

th_7583912400_IMG_1793

レプッブリカ広場からギベッリーナ通りを入ると「HOTEL ITALIA」、グエルファ通りに入ると「Hotel San Michele」があります。私たちが宿泊したホテル「サン・ルカ」は、駐車場から近いということで選びましたが、この2つのホテルはコルトーナの人気ホテルで、念のため空室のチェックをしてみたらすでに満室でした。

th_7583912400_IMG_1790

住宅街の路地裏にポツンと立つ水汲み場。公園でもないのに何のためにあるのかしら?近年できたもののようですが、中世の古い街並みに配慮しているのか、まわりの空気に馴染んでいます。

th_7583912400_IMG_1792

迷路のような路地裏も、適当に歩いていれば外側の城壁にたどり着く。

th_7516744816_IMG_2103

質素な住宅街に突如ゴージャスなレストランが現れたり…

th_7583912400_IMG_1789

ハッと息を呑むような素敵なギャラリーなどが現れたり…

th_7583912400_IMG_1788

コルトーナの町はコンパクトながら見どころが多いです。

2日目もレプッブリカ広場のイルミネーションを堪能

翌日は雨も上がり、犬の散歩をしている地元の人やショッピングを楽しむ観光客が見られました。

th_7516744816_IMG_2093

th_7516821856_IMG_0345

th_7585973632_IMG_2095

th_7516821856_IMG_0346

昼間とは全く別の世界が広がる夜の時間。冬のコルトーナは、ぶらぶらと歩いているだけでも楽しかったです。

th_cortonight07

ガリバルディ広場からの夜景。眼下に見える町が夜霧に包まれて幻想的でした。