江ノ電に乗ってアジサイ巡り&北鎌倉〜江ノ島を散策(1日目)

梅雨の季節ならではのアジサイ鑑賞を楽しむべく、鎌倉へショートトリップ!今回の記事は、初日に訪問した北鎌倉の葉祥明美術館、東慶寺、円覚寺、江ノ電の稲村ヶ崎、極楽寺、江ノ島アイランドスパを散策した旅ブログです。2日目のブログはコチラ

メルヘンの世界「葉祥明美術館」へ

「葉祥明美術館」は、アジサイ寺として有名な「円覚寺」や「明月院」がある北鎌倉に1990年開館。絵本作家・葉祥明さんの水彩画・油彩画・デッサンなどの原画や数々の作品が展示されています。

メルヘンチックな洋館スタイルの美術館で、1階にはショップが併設されており、絵本、ポストカード、キーホルダーなども販売しています。シーズン中はガーデンにアジサイが咲き、雰囲気に馴染んだワゴンカフェも出ています。

th_shomei01

th_shomei02

通常、美術館内は撮影禁止ですが、アジサイのフラワーイベント中は、作品のみ写真を撮影することができます。

葉祥明美術館
神奈川県鎌倉市山ノ内318-4

アジサイ3大名所のひとつ「明月院」は長蛇の列

10時半頃、葉祥明美術館を出ると目の前の通りに長蛇の列が…アジサイ見頃の週末日曜日とあって、大人気の明月院に並ぶ行列が線路沿いまで続いていました。ちなみに明月院には翌日の朝9時過ぎに訪問、境内は混雑していましたが、スムーズに入場することができました。

th_kitakamakura01

北鎌倉の鎌倉街道沿いを歩く

北鎌倉駅のすぐそばには、精進料理が味わえる有名なお店「鎌倉・鉢の木」があります。また、鎌倉街道沿いには、雑貨店、土産店、ベーカリー、カフェ、甘味処などが並んでいます。

th_kitakamakura03

th_kitakamakura02

かつての駆込寺・縁切り寺「東慶寺」

東慶寺は、1285年北条時宗の夫人・覚山尼が開創した寺。かつては駆込寺・縁切寺と呼ばれる女性を救済するための尼寺で、東慶寺で三年間奉公をすれば離縁できるという「縁切寺法」があったそうです。(現在は臨済宗円覚寺派の男僧寺院)

梅の名所として有名ですが、アジサイも見事です。

th_tokeiji00

th_IMG_8954

th_tokeiji02

th_tokeiji03

th_tokeiji01

境内のすぐとなりは民家になっていて、甘味処などもあります。

東慶寺
鎌倉市山ノ内1367

北鎌倉で必見の寺「円覚寺」

蒙古襲来で戦没した多くの霊を弔うため1282年に創建された円覚寺。(開基は北条時宗、開山は宋から来朝した高層・無学祖元)鎌倉駅を降り徒歩1分ほどの場所に総門が現れます。

広大な円覚寺の境内には、タマアジサイをメインにガクアジサイなどが植えられたアジサイスポットがあり、ゆっくりと散策しながらアジサイ巡りが楽しめます。

th_engakuji00

th_engakuji01

萼片が内側にまるまって渦を巻くように見える「ウズアジサイ」がかわいらしい。

th_IMG_3375

th_engakuji06

方丈へと向かう参道に多くのアジサイがあります。

仏殿に鎮座する巨大な御本尊「宝冠釈迦如来坐像」

如来像の頭上で鳴くツバメたちのさえずりが心地良い…

th_engakuji02

th_engakuji03

方丈の正門である「唐門」の扉には立派な龍と雲、波濤などの見事な彫り物が見られます。

お抹茶で一息できる「佛日庵」

「佛日庵」の境内ではお抹茶がいただけるので、ベンチで休憩しながら紫陽花の咲く庭園を眺めるのも良いですね。(拝観料別途100円)

すぐ近くの如意庵にある「安寧」では美味しい珈琲がいただけますが、水、木、金のみの営業のためこの日はクローズ。毎月第2土曜日にはランチ営業もあります。(要予約)

th_engakuji04

仏殿のそばにある竹林

竹林を背景にしたアジサイ群の景観が素晴らしいです。

th_engakuji05

th_IMG_9007

円覚寺
鎌倉市山ノ内409

江ノ電に乗って海の見える「稲村ヶ崎」へ

北鎌倉駅で「鎌倉・江ノ島パス」を購入し、鎌倉駅から江ノ電にのって稲村ヶ崎へ。駅のホームは、アジサイ巡りの観光客でごった返し、入場規制がかかっていました。やはりアジサイ見頃の休日は、大混雑必至です。

th_IMG_9019

th_inamuragasaki01

海岸の東側に稲村ヶ崎、逗子・葉山マリーナなど、西側に江ノ島が見えます。

オーシャンビューレストラン「Taverna Rondino」にてランチ

ランチは、海辺のイタリアンレストラン「Taverna Rondino(タベルナ・ロンディーノ)」へ。残念ながら外のテラスは空いていませんでしたが、店内の窓際に着席。前菜+パスタ+メイン料理+ 飲み物のプリフィックスコースをいただきました。

th_inamuragasaki04

th_inamuragasaki02th_inamuragasaki03

料理が出てくるまでかなり待たされましたが、味は絶品!洗練された美味しさです。

タベルナ・ロンディーノ
鎌倉市稲村ガ崎2-6−11

最後から二番目の恋のロケ地「極楽寺駅」へ

ロケ地巡りを兼ねて極楽寺駅で下車。駅前の通りにアジサイが群生しており、たくさんの人で賑わっていました。

th_gokurakuji01

th_IMG_9032

極楽寺駅前のアジサイ群生。この通りを3分ほど歩くと鎌倉アジサイ3大名所のひとつ「成就院」がありますが、2015年から2017年にかけて改修工事(2015-2017)が行われた際、有名なあじさい参道には、ハギが植えられたそうです。(アジサイは震災被害に遭った宮城県南三陸町に移植)

th_gokurakuji02

レトロ感満載の極楽洞(極楽寺トンネル)と導地蔵尊

th_IMG_9037

th_gokurakuji03

趣深い茅葺きの山門と色鮮やかなアジサイのコラボが美しいです。

極楽寺
鎌倉市極楽寺3-6-7

ぶらり江ノ島&天然温泉

江ノ電「江ノ島駅」を降りるとすぐ「片瀬すばな商店街」。駅を出てすぐ目の前の踏切横に、カフェスペースがあるキュートなワゴン車のパン屋さん「Street Cafe reto」があったり、店先で写真を撮られまくるオーナーと看板犬?!がいたり、個性的なお店が並ぶ商店街です。

th_enoshima01

th_enoshima02

江の島神社へ続く参道は昔ながらの土産店、料理店、旅館などが軒を連ねています。いつ来ても観光客で賑わっていますね。

th_IMG_3469

江島神社の鳥居周辺に植えられたアジサイも満開でした。

th_IMG_3471

参道の途中にある「磯料理かいしま」のゴージャスな海鮮丼!他にも色々と魅力的な定食があります。

磯料理かいしま
藤沢市江の島1-4-14

18時から楽しめる「江ノ島アイランドスパ」のナイトスパ

今回初めて江ノ島アイランドスパを体験。18時を過ぎていたので、お得なナイトスパが利用できました。男女別の温泉と男女共有のスパ・プールエリアがあるほか、リラックスルーム、カフェ、レストランなどの施設も充実しています。

屋外プールエリアや屋上からは富士山が見え、プールからサンセットを眺めることもできました。館内はかなり空いていたので、日曜日の18時以降は狙い目かもしれません。

th_enoshima03

江ノ島アイランドスパ
神奈川県藤沢市片瀬海岸1-3-7

宿泊は藤沢駅すぐの「アルモントイン湘南藤沢」

紫陽花シーズン中は鎌倉周辺のホテルが満室だったため藤沢駅からすぐの「アルモントイン湘南藤沢」に宿泊。「Hotels.com(ホテルズドットコム)」のリワードプログラムを使い、今回は1泊無料で泊まることができました!

セミダブルの客室はコンパクトながら必要なものは整然と揃っていて快適。またこのホテルのすごいのは朝食です。30種以上の和洋中が揃い、朝からフルーツ以外のデザートまで揃っているという、ビジネスホテル風にしては種類の豊富さはトップクラス!こちらのホテルを予約する際は、朝食付きがオススメです。

th_fujisawa00

鎌倉アジサイ巡りマップ