【カリブ海クルーズ】豪華客船ロイヤルカリビアン「Oasis of the seas」のエンターテイメントがスゴすぎる!!

ロイヤルカリビアン「Oasis of the seas」のエンターテイメントは感動の連続!ショーやイベントの多さもさることながら、そのクォリティーの高さには本当に驚かされます!

船内ですぐに、気軽に、素晴らしいエンターテイメントが楽しめるというのは、この巨大客船オアシスオブザシーズのクルーズ旅行ならではの体験です!

楽しいアイスショー&見事な砂絵パフォーマンス

乗船初日の夜は、デッキ4のスタジオBにてアイスショー「フローズンインタイム」を鑑賞。おとぎ話の「雪の王女」や「リトルマーメイド」が出てきたり、きらびやかな衣装や魚をイメージした衣装、カラフルな衣装、そしてダックなどのキュートな着ぐるみ、etc….短時間のうちに次々と衣装やセットが変わり、目が離せません。

毎日様々な場所でショーやパフォーマンスが行われますが、個人的にはアイスショーが一番のオススメ!クルージング中に2回鑑賞しました。ショーの合間にある砂絵のパフォーマンスも素晴らしかったです!あっとゆう間の45分間でした。

th_show02

th_show04

th_show03

Frozen in Time Ice Show @ Studio B<Deck4>

Frozen in Time Ice Show @ Studio B<Deck4>

 

圧倒されるロックンリズムネーションパレード 

乗船2日目は終日クルージング。そういう日は退屈させないように船内のあちらこちらでイベントが開催されるので、チョイスに迷うほどです。絶対に見逃せないのは、ロイヤルプロムナードで行われるお昼からのストリートパレード!スケールの大きさに圧倒されます。

Rockin' Rhythm Nation Parade @ Royal Promenade<Deck5>

Rockin’ Rhythm Nation Parade @ Royal Promenade<Deck5>

 

ミュージカルショー

演目はシーズン毎に変わりますが、このときはブロードウェイで大ヒットしたミュージカル「ヘアスプレー」(人種差別を皮肉った明るいコメディタッチのストーリー)を90分に短縮したバージョンで上演。船上でブロードウェイ並みのミュージカル鑑賞できるなんて!しかもフリーなんて!と、驚きの連続です。。。

Hairspray Broadway Musical Comedy @ Opal Theater<Deck4,5>

Hairspray Broadway Musical Comedy @ Opal Theater<Deck4,5>

 

船長さんと撮影タイム

2日目はフォーマルデーなので、タキシード&ドレスで正装です。(普通の格好で食事をしてる人も結構いました…)夜は、レストラン前やロイヤルプロムナードなど随所に写真撮影スポットができ、プロのクルーたちに撮影してもらうことができます。

また、19時半から30分間は、ロイヤルプロムナードで船長さんと一緒に写真が撮れるというイベントもありました。撮影スポットはどこも長蛇の列ですが、カメラマンに撮影してもらったものは、あとでデッキ6のフォトギャラリーにて確認・購入することができます。

プロムナードではフリーシャンパンが振る舞われるので、シャンパンを片手にフロア内を散策したり、お洒落に身を包んだ人たちのファッションウォッチをするのも楽しいです♪

photographing with the captain @ Royal Promenade<Deck5>

photographing with the captain @ Royal Promenade<Deck5>

ダイナミックで華麗なアクアシアターショー

アクアシアターは広大な海を見晴らせるプール付きの野外円形劇場(600席)。アクアシアターショーは、ストーリー性のあるパフォーマンスで、ダンスのほか、高所からのダイビングやアクロバットショーを見ることができます

プールの上でダンスをしていたかと思えば、次の瞬間には上からパフォーマーが飛び込んだり…その仕掛けの装置が素早く切り替わる素早さがすごいのですが、なんといっても、操作するスタッフとパフォーマーたちとの連携が素晴らしい!

星空の下で見るダイナミックなアクアシアターショーをはじめ、噴水ショー、ダイビングショー、ライブ音楽など、何かしらのイベントが毎日行われます。

th_IMG_3213

th_show10

th_IMG_3221

Oasis of Dreams Aqua Show @ Aqua Theater<Deck6>

Oasis of Dreams Aqua Show @ Aqua Theater<Deck6>

 

プロムナードの$10タイムセール

プロムナードのフロアで行われる全品10ドルのタイムセール(このときは5品買うと1品フリー)では、サングラス、時計、ネクタイ、スカーフ、帽子、靴、バック、クラッチ、などなど…おもにファッション商品がズラリと並びます

時間が来るまでは商品にカバーがかけられていますが、待ちきれずカバーをめくってチェックする人が続出!狙いを定めてGO!といった感じ…ラグジャリーな船なのに、このタイムセールの時間だけは、ものすごい勢いで商品に人々が群がるすさまじい光景と化します😁

10-Buck Sale @ Royal Promenade<Deck5>

10-Buck Sale @ Royal Promenade<Deck5>

 

ドリームワークス・パレード

再びロイヤルプロムナードのパレード!クルーズ中、一体何回のパレードが開催されるのでしょうか?!ゴージャスなパレードが行われる度に新鮮な楽しさで感動します!

こちらはシュレック、マダガスカル、カンフーパンダなどのアニメキャラ クターたちが続々と登場するドリームワークスのパレード。店内も通路もものすごく混雑するので、ピザショップなど早めに行って場所取りすると良いですよ!

Dream Works Parade @ Royal Promenade<Deck5>

Dream Works Parade @ Royal Promenade<Deck5>

 

 

ジャズやライブのエンターテイメント

デッキ4のジャズオン4では毎晩ジャズ演奏が行われ、カクテルを飲みながらスタンダードジャズを聴くことができます。(ちなみに船内でのお酒は有料です。)

また、オパールシアターでは、ヘッドラインショーを鑑賞。クルーズ中に3回ほど上演されるエンターテイメントショーで、今回のエンターテイナーはケニー・ジェームスという(ちょっとコミカルな場面も多々ありの)シンガー?!どちらかというと年配者ウケのショーでした。(航海によって内容や出演者は変わります。)

Jazz Standards @ Jazz on 4<Deck4> Headliner Showtime Kenny James @ Opal Theater<Deck4,5>

Jazz Standards @ Jazz on 4<Deck4> Headliner Showtime Kenny James @ Opal Theater<Deck4,5>

 

70’ディスコパーティ

ロッキーのテーマソングやアバなど、70年代のダンスミュージックがメインのディスコパーティ。ファンキーなダンサーたちがお立ち台で踊り、プロムナードフロア全体がディスコに変貌します

 
70’s Disco Party @ Royal Promenade<Deck5>

プロダクションショー(ミュージカル)

オパールシアターで上演されたプロダクションショーは「カムフライウィズミー」というミュージカル。ステージ上に気球や飛行機が現れたり、マグリットの絵をそのまま3D世界に転写したような幻想的なシーンが展開されたりと、ミュージック、ダンス、空中アクロバットを交えた迫力の45分間のミュージカルショーでした。

th_IMG_3991

th_show01

th_IMG_3995

Come Fry With Me Production Show @ Opal Theater<Deck4,5>

Come Fry With Me Production Show @ Opal Theater<Deck4,5>

 

最後の夜のフェアウェル・パーティー

クルーズ最後の夜は、様々なところでさよならパーティ!一番広い会場のプロムナードでは、もの凄い人出の超満員!しかもみんなノリノリです!8階のセントラルパークから下がってきたタイドバー の中で飲んでた人達も、ダンスフロアと化したプロムナードにくると、一斉に踊り始める。フェアウェルパーティの夜は、興奮と熱気が最高潮に達します。

Farewell Party @ Royal Promnade<Deck5>

Farewell Party @ Royal Promnade<Deck5>

 

ショーやイベントだけで価値があるオアシスオブザシーズのクルーズ!

ショーやイベントは、毎日船内の様々な場所で開催されるので、毎日配信される船内新聞で「今日のショー」、「今日のアクティビティ」、「夜のアクティビティ」など、事前にチェックしておくことをオススメします。

エンターテイメントの多さもさることながら、そのクォリティーの高さには本当に驚かされます!船客定員5400名のうち2400名近くのスタッフが乗船しているということですが、そのひとりひとりがエンターテイメントのプロなんだ!と盛大な拍手を送りたい気持ちになります。

しかも、どこの会場に行くにも部屋からすぐ!というのが嬉しい😆 混雑する電車でイライラなんてことなどは皆無!チケットもいらない、席はどこでも自由に座れる、もちろん全てのショーはフリー、そしてショーのハシゴさえできてしまう!!楽園です😇

終日クルージングの日でも、船内では様々なイベントやショーが行われるので暇を持て余すなどということが全くありません。1日たっぷりエンジョイすることができますよ♪

※こちらの記事は、別のブログサイトに掲載していた旅日記(2013年9月)を再投稿しています。