【SF ダウンタウン】サンフランシスコ・ユニオンスクエア周辺のクリスマスイベント

サンフランシスコの心臓部であるダウンタウンのユニオン・スクエアは、話題のレストランやカフェ、人気デパート、高級ブティック、ギフトショップなどがギュッと凝縮したショッピング街。

地元の人をはじめ多くの観光客が訪れる人気スポットですが、特にクリスマスシーズンの11月下旬から1月にかけては、様々なデコレーションが施され、街は一層華やかな装いとなり賑わっています。

市民の憩いの場「ユニオン・スクエア」

ユニオン・スクエアの中心にそびえ立つモニュメントは、古代ギリシャの勝利の女神「ナイキ」の像、また広場の四つ角には「心臓の彫刻」と呼ばれるハートのオブジェがあります(2018年12月現在一部工事中)。

心臓の彫刻は、サンフランシスコの心臓部なので、というわけではなく…2004年にサンフランシスコ総合病院の寄付を集める為のイベント「Heart In San Francisco」のひとつとして設置、その後も撤去されずに残り、今ではシンボルマークのような存在となっています。

イルミネーションが美しい夜のユニオン・スクエア

ユニオン・スクエアに面したパウエル・ストリートでは、車と一緒に「パウエルメイソンライン(POWELL – MASON LINE)」のケーブルカーが美しい夜のネオンの中を走り抜けていきます。

数十年前に1度ケーブルカーに乗りましたが(当時の料金は3〜4ドル程度)、少しづつ値上がりして現在は7ドル。1度は乗りたいサンフランシスコの名物ですが、走りゆく様を眺めるだけでも風情があって良いものです。

綺羅びやかに輝く巨大なクリスマスツリーが出現

11月下旬になると市内のあちらこちらでツリーの点灯式が催され、ここユニオンスクエアでも高さ約26mという巨大なクリスマスツリーが出現!サンフランシスコ市内で毎年一番の高さを誇るツリーなのだそうです。

毎年感謝祭(11月第4木曜日)の翌日に点灯式が行われ、33000個のLEDが一斉に光り輝きます。

シーズン限定の「ホリデーアイスリンク」

ユニオン・スクエアの広場にはカップルや家族連れに人気の「ホリデーアイスリンク」が期間限定で設置されます。(開催期間:2018年11月18日〜2019年1月21日)

ハートのオブジェの横でトランペットを吹くパフォーマー。クリスマスソングの素敵な音色を奏でていました。

たくさんの巨大リースが並ぶ「メイシーズ」

「メイシーズ(macy’s)」の定番のデコレーションは各階の窓に掲げられた大きなリース。シンプルなデザインだけど華やかです。

最高の立地にある「ウェスティン・セントフランシス」

ユニオン・スクエアの目前、パウエルストリート沿いにどっしりと構えているのはホテル「ウェスティン・セントフランシス」。今回は訪問しなかったので残念ながら写真はないのですが、ホテルのロビーに出現する「砂糖の城(Sugar Castel)」が有名です。

そのほか、ユニオン・スクエア周辺の高級ホテルのラウンジでは、素敵なクリスマスデコレーションが見られるので、ホテルのロビー巡りをするのも楽しいかもしれませんね。

イルミネーションが輝くショッピング街を歩く

ユニオンスクエアはサンフランシスコ市内で一番のショッピング街。ネオンが輝くショッピング街をぶらぶら歩くだけでも楽しい!

メイシーズ、サックスフィフスアベニュー、バーニーズニューヨークなど6つのデパートがあるほか、ルイ・ヴィトン 、ティファニー、シャネルなどの高級ブティックやユニクロ、ザラ、H&Mなど人気小売店が混在しています。

UGGで新作ブーツが30%OFF!ついつい衝動買いも…。

エンバカデロセンターの高層ビル

ユニオン・スクエアの北東へ約1kmほど歩くとサンフランシスコ湾に隣接するエンバカデロセンターの高層ビル群があります。こちらでは毎年11月中旬頃から、約1万5千個のLEDによって4つの高層ビルが電飾で縁取られ、シンプルながら洗練された都会の雰囲気の中でイルミネーションを楽しむことができます。

またユニオン・スクエアと同様に、エンバカデロセンターの広場には「ホリデーアイスリンク」が設けられます。(2019年1月6日まで)

グレース大聖堂のクリスマス

「グレース大聖堂(gracecathedral)」は、サンフランシスコの高級住宅エリア「ノブヒル」の一角にあります。こちらでは、天井から無数のリボンがつるされた素敵な光景が見られると思っていたのですが…今年2018年はちょっと趣向が変わっていました。

ユニオン・スクエアから西へ2ブロック、北へ4ブロック上った15分ほどの位置にグレース大聖堂があります。

入ってすぐ右手に「AIDS Interfaith Memorial Chapel」という小さなチャペルがあり、 エイズのため31歳で亡くなったキースへリングの最後の作品 「The Life of Christ 」が展示されています。

みんなの願いがしたためられた折り鶴で飾られたクリスマスツリー

聖堂内の見事なステンドグラスに圧倒されます…

リボンのデコレーションでは、皆の願いや祈りを天に昇らせ、神からの祝福が降りてくる様子をイメージしているそうですが、今年は、クリスマスツリーの上空を精神と平和を象徴する鳩の折り紙が舞っています。

訪問した12月初旬はまだ製作途中でしたが、完成すると2千羽の鳩が長さ約14mの空中に飛躍するのだとか。鳩は地域社会などのボランティアによって折られたそうで、まぢかで見ると結構大きな折り紙です。

12月8日から12月16日の数日間は、光と音のパフォーマンス(19:00-21:00)が予定されています。

平和の願いが天に届き、神さまからの祝福が降り注がれますように…

Grace Cathedral
1100 California St, San Francisco

ユニオン・スクエア周辺マップ