【体験レビュー】身体も心も癒やされる天然温泉「スパ ラクーア」をお得に利用しよう!

天然温泉「スパ ラクーア」は、温泉スパ、岩盤浴、ヒーリング・エステ、カフェ・レストランなど都内でも有数の充実したスパ施設!心も身体も癒やされ、贅沢なひとときが楽しめる温泉スパリゾートです。場所は東京のど真ん中「水道橋」、アクセス抜群の東京ドームシティにあります。

今回の記事は、2017年10月5日にリニューアルオープンした「スパ ラクーア」の体験レビュー(平日)と、お得に楽しめる割引券、クーポン、特典などの最新情報です!

目次

スパ ラクーアの入館料金は?

大人(18歳以上)2850円(税込)

子供(6〜17歳・要保護者同伴/6歳未満利用不可)2052円(税込)

※土日祝日・特定日になると休日割増料金324円(税込)が追加

また、ヒーリングバーデの利用料金は864円/税込(18歳未満利用不可)となっています。

割引券・クーポン・各種特典でスパ ラクーアをお得に利用♪

「スパ ラクーア」の入館料金は、リニューアルオープンと共に少し値上がりしました。スパ温泉好きとしては、都内の便利な場所に温泉スパがあるのは嬉しいのですが、他のスパ施設と比較すると、ちょっと割高な料金設定。できればもうちょっとお得に利用したいところ…そう思っている方も多いはず!

そこで、割引券・クーポン・特典を使って、お得にラクーアを利用できる方法をいくつかご紹介します。

※割引等については、条件の変更、また割引対象期間を過ぎている場合があります。各サイトのリンク、もしくは直接施設にご確認ください。

th_IMG_0772

スパ ラクーア公式ウェブサイトの特典を利用する

まずはラクーア公式ウェブサイトの「注目情報ページで、お得情報をチェック!

たとえば2017年11月現在は…

「30歳女性・期間限定(11月1日〜11月30日)で入館料1130円(税込)

「期間限定(2017年11月20日〜30日)で平日入館回数券17010円/税込(通常価格27000円の30%OFF) 

などのお得情報が掲載されています。

また「営業案内」には、入館料込みのプラン「ランチパックプラン、宴会プラン、ジェルネイルパック」などお得なパックプランの案内が出ているので要チェック!

たとえば2017年11月現在は…

「よ志のや」パックプラン

「平日限定ランチパックプラン(先着30食/3600円/税込)」 

「宴会プラン(5900円〜/税込)」

「ニューヴェトナム」パックプラン

「平日限定ランチパックプラン(先着30食/3600円/税込)」 

「宴会プラン(4800円~/税込)」

「アヴェク・トワ」パックプラン

「ジェルネイルパック(1日5名限定/6994円/税込)」

ちなみに今回、11枚釣りの平日入館回数券が17010円(税込)というので、購入してしまおうか迷ったのですが、有効期限6ヶ月しかも平日のみだと結局使い切れそうにないので断念、入館料込みの「平日限定ランチパックプラン」を利用しました。個人的には「京都高台寺 よ志のや」のランチパックプランが一押しです!

「TDポイントカード」の会員カードを提示する

「TDポイントカード」(東京ドームグループ)を提示すると、本人のみラクーアの入館料が2484円/税込(休日・深夜割増料金は別途)の割引料金で利用することができます。

TDベーシックカード発行場場所(東京ドームシティ内に7ヶ所)

TDポイントカードはラクーア6階のフロントにも申込用紙があり、受付の際すぐに発行してもらえます。「TDベーシックカード」の発行なら、名前、生年月日、住所、電話番号を記入するだけ!発行まで5分とかからないので、割引適用には一番早くて簡単な方法です。

※TDポイントカードは、東京ドームグループの施設でポイントを貯めたり、お得な会員特典が利用できる入会金・年会費なし。クレジット機能付きの「TDプラスカード」(年会費初年度無料・前年1回以上の利用で翌年以降の年会費も無料)、クレジット機能なしの「TDベーシックカード」、おサイフケータイ対応のスマホと携帯電話に対応した「TDモバイル2」の3タイプのカードがある。

TDポイントお得な会員特典情報

クレジットカード「エポスカード」を提示する

入会金・年会費永年無料のエポスカードは、最短即日発行。海外旅行保険が自動付帯で付いているうえ、特典も盛りだくさん。何かと便利なクレジットカードです。

【エポスカード】

「デイリーPLUS」でデジタルチケット等を購入する

「デイリーPLUS」は、ヤフージャパンが提供している会員制割引優待サービスで、温泉スパ、レジャー施設、映画館、レストランなど100万件以上の特典が利用することができます。

▼たとえば「スパ ラクーア」で検索してみると…(2017年11月現在)

「スパ ラクーア×宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー) 入館セット引換券 おとな(18歳以上) 2890円/税込」

「スパ ラクーア入館+館内利用券(2000円分) 4190円/税込」

などの割引チケットが購入できます。

デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

※デイリープラス会員の月額料金は540円(税込)ですが、上記のリンクから登録すると最大2ヶ月間無料で利用することができます。

デイリープラスについてのブログ記事はコチラ テンキューについてのブログ記事はコチラ

「JTB」(コンビニ)からチケットを購入する

「JTB」で、お得なセット料金のチケットを販売。

「スパ ラクーア入館+1500円分の館内利用券(飲食、エステ、ヒーリングバーデ、深夜料金等)3980円/税込」

「スパ ラクーア深夜パックチケット(22時~翌朝9時)4200円/税込」

などのチケットをローソンやファミリーマートなどのコンビニで購入することができます。

※土日祝・特定日、ヒーリング バーデの利用は別途料金が必要。またチケット有効期限は 1ヶ月と短く、取消・払戻しなどはできないのでご注意を!

「文京区民割引・国民健康保険加入者の利用補助」を利用する

文京区に在住の方は、スパ ラクーア6階のフロントにて住所がわかるもの(免許証や保険証など)を提示すれば、本人のみ入館料が2484円/税込(休日・深夜割増料金は別途)の割引料金で利用することができます。

また、小学生以上の文京区国民健康保険加入者(被保険者)は、翌年3月まで利用できるスパ ラクーアの「割引利用券」にハガキで応募することができます。(年1回応募制/1人につき2枚まで) 

事前に少し手間と時間がかかりますが、割引額が大きいので文京区民の方なら、この割引利用券を応募しない手はありませんね。詳細は文京区公式ウェブサイト「日帰り温泉施設利用補助金事業」にて確認できます。

女性同士なら平日水曜日の「レディースデー」がお得

女性同士でラクーアを利用するなら、平日水曜日の「レディースデー」がおすすめ!

入館料が2484円/税込(休日・深夜割増料金は別途)の割引料金で利用することができます。さらに、スパ ラクーア内のカフェ・レストランや東京ドームシティ各所にてレディースデー割引や特典もありますよ♪

平日のスパ ラクーアに潜入!

アクセスが良く様々なアミューズメント施設「東京ドームシティ」にある大人気のスパ ラクーア。とくに大混雑する休日を避け、金曜日の平日にリニューアルオープンしたばかりの「スパ ラクーア」で贅沢な1日を過ごしてきました!

スパ ラクーア専用エレベーターで6階フロントへ

スパ ラクーアは11時開店。10分前に専用エレベーター前(ラクーア2階)に到着すると、平日にも関わらず既に50人程が並んでいました。その後も続々と人がやってきてあっという間に大行列!!

th_IMG_3717

「TDポイントカード」を即日発行

6階でエレベーターを降りたら、靴をシューズボックスに入れ(鍵の紛失は要3000円!帰るまで失くさないように…)フロントに向かいます。

受付では、割引できるカードなどを提示しチェックイン。リストバンドと館内着の引換札をもらったら同じ6階にある男女別のスパゾーンへ!

※今回は先着30名の平日限定ランチパックプラン(3600円/税込)を利用しましたが、ついでに「TDポイントカード」も作りました。すぐに発行してもらえるので、即日から割引適用、またポイントも付与してもらえます!

th_IMG_3722

リニューアルした「スパゾーン」を堪能!

スパゾーンにあるアメニティ

スパゾーンに入ったらリネンカウンターで引換札を渡し、室内着(3種類から選択できる)と大小タオル各1枚の入ったバッグをもらい、ロッカールームへ。(リストバンドの4ケタの数字がロッカーの番号。ロッカーのリーダーにかざすと、解錠・施錠ができます。)

充実したアメニティーで、シャンプー・リンス・ボディソープはもちろんのこと、ボディータオル、歯ブラシ、スキンケア・ヘアケア製品、などを完備。(100円/税込)のブラシセットを購入すると、使い放題のコスメティックバーが利用できる)

※濡れたタオルは何度でも交換してもらえます。

天然温泉「スパ ラクーア」の温泉効能は?

スパ ラクーアは、地下1700mから湧き出る天然温泉。内湯は2種類の天然温泉、足湯(女性スパ)、バブルピット(座湯)、3種類のサウナ(男性スパは4種)、露店風呂は天然温泉とミルキーソーダ(炭酸泉 ・ 酸素泉)があります。

温泉の効能は、「冷え性、肩こり、神経痛、関節痛、五十肩、疲労回復、健康増進、うちみ、くじき、きりきず、やけど、慢性婦人病」となっています。

今回のリニューアルで注目すべきは、ミルキーな細かい炭酸ガス(二酸化炭素)の泡が、新陳代謝を促進し、美肌効果を高めてくれる露天風呂エリアの「炭酸泉・酸素泉」(ひのき浴槽)。とても気持ち良かったです!

また内湯では、「酸素泉」と本格的な「フィンランド式サウナ」を新設され、お風呂エリアだけでも、かなり充実した温泉スパに生まれ変わった印象です。

※女性スパの専門サロンでは、シャワーの水圧で血行促進・デトックス効果を高めるというフランスの伝統的スパ療法「ヴィシーシャワートリートメント」の新店舗がオープン。機会があれば今度試してみたいです。

温泉スパエリアの詳細はコチラ(スパ ラクーア公式ウェブサイト)

リゾート感溢れるデトックスフロア「ヒーリングバーデ」

スパ ラクーアの8〜9階には、男女一緒に岩盤浴(低温サウナ)が楽しめる「ヒーリングバーデ」があります。カップルや女性同士に大人で、休日ともなるとしばしば入場規制がかかるほど!

ヒーリングバーデの利用は、専用ウェア・タオルセットレンタル料金として864円(税込)がかかりますが、4種の低温サウナ(橙幻宮・黄土房・鈦虹洞・紅倩洞/女性専用)、休憩スペース(恬泉房)、クールサウナ(翠爽房)など、それぞれ特徴的な岩盤浴が楽しめる上、オープンデッキやカフェなどで寛ぐこともできるのでおすすめです!

ヒーリングバーデの詳細はコチラ(スパ ラクーア公式ウェブサイト)

カップルの待ち合わせに便利な「ラクーアリビング」

5階のフロアは男女共有スペースとなっているので、カップルの待ち合わせには「ラクーアリビング」が便利。開放感のある吹き抜けの高い天井で、明るいパステル調のお洒落なインテリア、改装後はモダンな居心地良いリビングになっていました。

※天気が良い日なら7階のランデブーデッキの待ち合わせが気持ち良い☆

th_IMG_0774

スパ ラクーアのカフェ・レストラン

スパやヒーリングバーデをひと通り堪能したあとはお腹を満たすべく5階フロアへ。「ラウンジカフェ」「カフェ カーサ&デリ」「ザ・バー」「ニャーヴェトナム」「京都高台寺 よ志のや」など5つのカフェ・レストランがあります。

※館内の会計は全てリストバンドを使用するため、現金を持ち歩く必要はありません。

th_IMG_0778

th_IMG_0777

th_IMG_0779

「京都高台寺 よ志のや」の絶品ランチをいただく

今回は1日30食限定ランチパックプラン(3600円/税込)で入館したので、チェックイン時にもらったチケットを持って「京都高台寺 よ志のや」へ。

パック料金なので料理はさほど期待していなかったら..キャーすごい!やはり京料理旅館「高台寺 よ志のや」プロデュースによる姉妹店というだけあって、とっても華やか!そして京風料理のお味も絶妙です♪ 

「京都高台寺 よ志のや」のランチパックは、視覚、嗅覚、味覚が大いに満たされ、とってもオトクな気分♡ 小旅行で旅館に泊まりにきたような雰囲気が楽しめて、超オススメです!!毎月、料理のテーマが変わるようなので、今度は母を連れてスパとこちらのランチを楽しみたいと思います。

▼霜月ランチパック「晩秋」のメニュー

IMG_0780

th_IMG_0782

この豪華ランチが実質750円とは驚きです…(というより入館料が実質1000円位だとも言える)ごちそうさまでした!

癒やし空間の「リラックスラウンジ」で寛ぎタイム

5階の広〜いリラックスラウンジには、リクライニングタイプとフラットタイプの席があります。食事の後は、リクライニングチェアに横になってテレビを見たり、雑誌を読んだり、ウトウトしてお昼寝したり…。癒やし空間の中でまったりとしたひととき。

奥にはラウンジカフェもあるので、軽食、ドリンク、スイーツなども席でいただくことができる便利さです。

th_IMG_0787

th_IMG_3718

th_IMG_0786

13時過ぎ頃はまだガラガラ!14時ころから徐々に人が増えてきて、15時には満席でした。

こちらで3〜4時間ゴロゴロしたあとは、もう一度温泉スパで身体を温めてから退館。なんと滞在時間約8時間!久しぶりのスパ ラクーアで、心も身体もゆっくりたっぷり癒やされました。

スパ ラクーアに宿泊する場合

このまま朝まで泊まってしまいたいな…とか、終電逃しちゃった…などという場合には、深夜割増料金(深夜1:00~早朝6:00に滞在する場合) 1944円(税込)をプラスすれば、朝9時(最終入館8:00/浴室利用8:30・露天風呂7:30まで)まで滞在することができます。

聞いた話によると、終電後は日によってリクライニング席など確保できなかい人が大勢続出し、フロアにマットレスを敷いて寝ているのだとか…

23:30以降のヒーリングバーデは女性専用仮眠スペースになるので、女性の場所確保は比較的安心かもしれません。(ただしヒーリングバーデの利用には864円(税込)の専用ウェア・タオルセットレンタル料が必要)

また、面倒でなければスパ ラクーアに行く前に、近くのコンビニで「スパ ラクーア深夜パックチケット(22時~翌朝9時)4200円/税込」などの割引チケットを購入すればお得に宿泊できますね。

スパ ラクーアを退館する

スパ施設では何度でもタオル交換(無料)ができますが、最後は館内着とタオルを一緒にバックに入れ、リネンカウンターに返却します。その後フロントにリストバンドを返却し全ての利用料金を精算。

支払いはクレジットカードやギフト券が利用可。TDポイントカードがあれば一緒に提示すれば、ポイントがたまります。

最後に「退館カード」をもらいゲートに通して退館します。

th_IMG_3727

「天然温泉ラクーア」公式ウェブサイト

東京都文京区春日1-1-1
東京ドームシティLaQua5〜9F(フロント6F)

スパ ラクーアへのアクセス

スパ ラクーアは、東京ドームシティの北東側に位置。いくつもの路線の電車があり(バスもあり)、アクセスは抜群です。また、24時間営業の駐車場(170台)、駐輪場(488台)も利用できます。

駐輪場・駐車場案内(東京ドームシティ公式ウェブサイト)

電車を利用する場合

東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」下車、徒歩1分
都営地下鉄大江戸線・三田線、都バス「春日駅」下車、徒歩2分
都営地下鉄三田線「水道橋駅」下車、徒歩3分
JR中央線・総武線「水道橋駅」下車、徒歩6分

駐車場を利用する場合

ラクーアの地下に駐車場があります。普通車30分毎に400円(税込)、平日7時~19時まで最大1500円(税込)の最大料金設定日あり(特定日を除く)。

スパ ラクーア利用者は、最初の4時間1000円(税込)、または8時間2000円(税込)の割引サービスがあります。
※ 深夜時間帯利用者は4時間無料サービス

駐輪場を利用する場合

ラクーアに東西3ヶ所から出入りできる駐輪場があります。最初の3時間無料/以降3時間ごと100円(税込)。

スパ ラクーア利用者は無料。無料券はフロントで配布しています。

「東京ドームシティ」その他のレジャー施設

東京ドームシティには、東京ドームや東京ドームホテルをはじめ、ラクーア、東京ドームシティアトラクションズ、ミーツポート、宇宙ミュージアム「TenQ」、スポドリ、ボーリング場などなど、数多くのレジャー施設とカフェ、レストランなどがあり、スパ ラクーア以外にも色々と楽しめます。

「デイリープラス」に会員登録すると購入できるこんなチケットもあります!

東京ドームシティー得10(トクテン)チケットの引換券が 2,880円!

利用施設等についてはコチラ

自由に組み合わせて東京ドームシティを丸ごと楽しめる!1冊に10ポイント! お手持ちのポイント内で東京ドームシティのお好きな施設を選んでご利用ください。スパ ラクーア、東京ドームボウリングセンター、宇宙ミュージアム TeNQ、東京ドームシティ アトラクションズなどで利用可能です。 使い切れなかったポイントは有効期限内で後日ご利用もOKです。

ちなみに現在「東京ドームシティウインターイルミネーション」(2017年11月9日〜2018年2月18日)も開催中。ラクーア1階の「成城石井」付近にある色が変化するボールのイルミネーションがとてもきれいでした。

th_domecity

体験レビューまとめ

温泉スパが大好きな夫婦なので、普段から色々なスパ施設を利用しています。「スパ ラクーア」がリニューアルオープンしたと聞き久しぶりに行ってみましたが、休憩スペースが洗練されたデザインになり、スパ施設も魅力的な温泉スパに変身!とても充実した時間を過ごすことができました。

何より温泉スパ選びのポイントになっている「炭酸泉」が新たに導入されたこと、「よ志のや」の美味しいランチがいただけたこと、またランチパックでお得に入館できたことがとても良かったです。

場所柄、そしてかなり充実している施設なので、普通の温泉スパよりも高めの料金設定ですが、お得な割引サービス・特典などを利用して、皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。オススメです😃