2017年「上野恩賜公園」の桜が満開!

2017年4月7日(金)上野恩賜公園の桜は満開です!

都内で花見の名所といえば「上野恩賜公園」。桜シーズンになると毎年200万人近い人出があり、人気の花見スポットとなっています。午前中は雲に覆われ時々雨もパラつきましたが、午後は絶好のお花見日和となりました! 「2017上野大観光祭」(3月18日(土)~4月9日(日))も開催中です。

上野恩賜公園お花見マップ

公園前交番の入り口から階段を上がって進むと、清水観音堂が見えてきます。そのあたりから動物園前交番(大噴水近く)まで桜並木が続き、上野恩賜公園一番の人気お花見エリアとなっています。また弁天堂の先「不忍池」のボート乗り場から、旧岩崎庭園方面の桜も見逃せないスポットです。

東京都建設局公式マップ

 

th_6174571376_IMG_9683

th_6174571376_IMG_9685

清水観音堂前のしだれ桜が今週末には満開になりそうです😃

上野恩賜公園の桜並木

今週はこの日を含め風の強い日が続いたので、桜が散ってはいないかと心配しましたが、この通り満開でした!

th_6174571376_IMG_9735

th_6174571376_IMG_9741

桜並木通り周辺のグランドもシートを広げ宴会を楽しむお花見客でいっぱい!外国人観光客にもお花見は大人気で、多くの外国人がお酒を飲みながら花見を楽しんでいる姿も見られます。

 

th_6174571376_IMG_9732

園内は約1200本の桜が植えられており、ソメイヨシノをはじめ、オオシマ桜、オオヤマ桜、コヒガン、など多種多様の桜を楽しむことができます。ちなみに、上野公園の開花(桜の花が5~6個咲き始めたとき)を測る桜の基準木はトーテムポール近くにあります。

 

th_6174571376_IMG_9742

上野公園内には約1000個のボンボリが飾られ、ボンボリの灯る夜桜は気分も一層盛り上がりますね。ボンボリの点灯時間は17時~20時。一応、宴会も8時までとなっているようです。

 

不忍池付近の桜

忘れずに立ち寄って欲しいのが不忍池(周囲は約1.7km)。池の中央に弁財天を祀る六角形の「弁天堂」があります。桜シーズン中の不忍池は激混みですが、時間に余裕があればボートに乗って楽しむことも出来ます。

清水観音堂を見上げる

上野公園中央の桜並木をぐるりと鑑賞したあとは、清水観音堂横の階段を降り不忍池へ。清水観音堂を背景に、咲き誇る桜と約150年ぶりに復活したという「月の松」が何とも風流です。

th_6174568096_IMG_9789

th_6174571376_IMG_9691

清水観音堂から弁天堂を望む

弁天堂に渡る橋の両脇には出店が並び、たくさんの人でごった返しています。それと対照的に、出店を抜けた右側にはひっそりと佇む大黒天堂があります。

th_6174571376_IMG_9693

th_6174571376_IMG_9728 

不忍池(蓮池)

不忍池は四季折々の草花を楽しむことができる都会のオアシス。特に夏シーズンの「蓮の花」は見事ですが、春の桜も素晴らしいですね。

th_6174571376_IMG_9711

 

不忍池(ボート池)

いつも静かな不忍池が、ボートを漕ぐ人で賑わっています。

th_6174571376_IMG_9707

 

不忍池の桜並木

ボート乗り場付近から旧岩崎庭園方面へと続く桜並木は、両岸に不忍池が広がる優雅な景観。時々ベンチに座りながら、ゆっくりと池の周りを歩き満開の桜を堪能します♪ 今回は時間切れで撮影できませんでしたが、弁天門から下町風俗資料館に続く桜並木もキレイですよ。

th_6174571376_IMG_9725

th_6174571376_IMG_9714

th_6174571376_IMG_9701

th_6174571376_IMG_9719

 

「上野恩賜公園」のお花見は最高です!

th_6174571376_IMG_9723

いかがでしたか?今週末はちょっと天気が気になるところですが、これから東京に来られる予定の方、またお花見どこに行こうかな?と考え中の方は「上野恩賜公園」のお花見がオススメです😃