【カリフォルニア・モントレー】歴史を伝える観光スポット「キャナリーロウ」を散策

サンフランススコ空港から約160km南下した太平洋沿岸の港町「モントレー(Monterey)」に歴史的なルーツを伝えるストリート「キャナリーロウ(Cannery Row)」があります。かつて繁栄したイワシの缶詰工場は、今やショッピングモールに生まれ変わりました。また世界有数のモントレーベイ水族館もここにあります。今回は復興のサクセスストリーと共に人気の観光スポットとなった「キャナリーロウ」をご紹介します。

※こちらの記事は2014年1月アメブロに掲載したブログを再投稿しています。

モントレー&カーメルの関連コンテンツ

歴史を伝える観光スポット!モントレー「キャナリーロウ」を散策

サンフランシスコ〜モントレーのドライブコース

サンフランシスコから日帰りできる人気スポット「モントレーベイ水族館」

花と緑に囲まれた芸術の街「カーメル」を散策

見るだけで心癒される「シークレット・ガーデン」

ランチが美味しいレストランとカフェをご紹介

優雅なブランチにおすすめの「ミッションランチ」

カリフォルニアの歴史が見える「カーメル ミッション」

【利用レビュー】アメリカ旅行は事前予約の「レンティングカーズ」がお得!

国立海洋保護区の「モントレーベイ」

かつてイワシの缶詰産業が栄えた場所でしたが、第二次世界大戦後の乱獲が主な原因となって衰退。その後、そこから学んだ教訓が活かされ、現在こちらの「モントレーベイ(Monterey Bay)」周辺は国立海洋保護区として守られていて、海の生態系が繁茂しています。


Monterey Bay

ちょっと立ち寄りたい「フィッシャーマンズワーフ」

「モントレーフィッシャーマンズワーフ(Monterey Fishermans Wharf)」は、サンフランシスコ市内にあるフィッシャマンズワーフと比べると小規模ではありますが、シーフードレストランやギフトショップなどが連なり、観光客で賑わう観光スポットとなっています。

クラムチャウダーやフィッシュ&チップス、セビーチェなどをテイクアウトして、ヨットハーバー付近の随所にあるピクニックテーブルで海をながめながら美味しい軽食を楽しむこともできます。ちなみに店前でクラムチャウダーの試食をやっているシーフードレストランがいくつもあるので食べ比べてみると良いですよ。こんなにも味が違うものかと驚きます。

また、カヤックやボートなどのレンタもあるので、モントレーベイの穏やかで澄みきった海を間近で楽しむこともできます。

Monterey Fisherman’s Wharf
1 Old Fishermans Wharf
Monterey, CA 93940

歴史的なルーツを伝える「キャナリーロウ」を歩く

キャナリーロウは1950年代半ばまで、イワシの缶詰工場があった場所。水産業の衰退によって缶詰工場は次々と閉鎖に追い込まれましたが、現在ではその多くがレストランやギャラリー、地元ワインのテイスティングルームetc…と、かつての建物の雰囲気を生かしつつ様々なショップに改装され、歴史的なルーツを伝える人気の観光スポットとなりました。

イワシの缶詰工場が並んでいた頃から「缶詰通り」を意味する「キャナリーロウ(Cannery Row)」という愛称で呼ばれ、それがそのまま正式名称になりました。

キャナリーロウは駐車場があるサンカルロスビーチパークからモントレーベイ水族館までの約1kmの通りで、お店を覗きながらの良い散策コースになっています。

映画化された「キャナリーロウ」

CANNERY ROW

中古価格
¥2,000から
(2019/2/2 11:09時点)

キャナリーロウが脚光を浴び、世界的に知られるようになったきっかけは、小説家ジョン・スタインベックの「キャナリー・ロウ」という本からなのだそうですが、その本が1982年に映画化されています。物語は第二次世界大戦中の設定で、埠頭の倉庫に住む自営業の海洋生物学者ドックとそこで働くスージーの間にいつしか愛が芽生えていくというラブストーリーで、以前は裕福だった漁業が衰退しつつある中でスキッドローな市民たちがキャナリーで貧しく冒険的な生活を送っている姿などが描かれいます。

有名なシーフード店「フィッシュホッパー」

モントレーベイの海岸沿いに美味しいと評判の有名なシーフード店「フィッシュホッパー(The Fish Hopper)」があります。人気店なのでオーシャンビューの窓際で食事をしたいならば事前予約がおすすめ。クラムチャウダー、フィッシュ&チップス、サンドイッチなどはテイクアウトもできます。

The Fish Hopper
700 Cannery Row,
Monterey, CA 93940

掘り出し物が見つかる「キャナリーロウ アンティークモール」

サンカルロスビーチパークからキャナリーロウを北東に進み三叉路の「ウェーブストリート(Wave St.)」を直進(右折するとキャナリーロウ)した少し先に大きな2階建ての建物のアンティークショップ「キャナリーロウ・アンティークモール(Cannery Row Antique Mall)」があります。

店内のショップは、プロのお店もあれば一般からの委託販売など、大小様々なブースに分かれていて、食器、キッチン用具、ガラス製品、古書、ポスター、絵画、おもちゃ等々、さまざまなアンティークグッズが所狭しと並んでいます。ブースによっては、誰かに宛てた古い手紙など、驚く様なものまで販売していたりします。

アメリカンヴィンテージ食器が豊富!

ファイヤーキングやオールド・パイレックスなど、アメリカンヴィンテージ食器が多数見つかります。(クォリティーがピンキリなので、じっくり吟味する必要あり!)

ひと通り全部見てまわって約2時間。とにかくバラエティ豊かなアンティークモールなので、雑貨好きの方には最高に楽しいスポット。あっという間に時間が過ぎてしまいます。素敵な掘り出し物がきっと見つかりますよ!

Cannery Row Antique Mall
471 Wave St, Monterey, CA 93940

ショッピングモール「モントレーカンニングカンパニー」

イワシの缶詰工場がショッピングモールとなった「モントレーカニングカンパニー(Monterey Caning Company)」には、ブティック、雑貨店、カフェ、レストランなど多くのショップが入っています。ガイドブックなどで良く目にする風景ですね。

Monterey Caning Company
711 Cannery Row, Monterey, CA 93940

ベーカリーカフェ「オースティーノズ パティスリー」

モントレーベイ水族館のすぐ目の前にあるベーカリーカフェ「オースティーノズ パティスリー(Austino’s Patisserie)」。店の壁には缶詰工場で働く人たちの写真が飾られていたりして、ちょっとレトロなカフェです。

朝9時から営業しているので、10時オープンと同時に水族館に行くなら、ここで朝食を食べながら時間まで待つのが便利です。

Austino’s Patisserie
851 Cannery Row,
Monterey, CA 93940

一番人気の観光スポット「モントレーベイ水族館」

キャナリーロウの終点にはモントレー観光で一番人気の「モントレーベイ水族館」があります。サンカルロスビーチパークから歩くとするとモントレーベイ水族館まで大体15分ほどの距離になります。

モントレーベイ水族館についての記事は下記のリンクからどうぞ☆

【CA モントレー】日帰りできる人気スポット「モントレーベイ水族館」

Monterey Bay Aquarium
886 Cannery Row,
Monterey, CA 93940

モントレーベイ(キャナリーロウ)周辺マップ