タグ: 観光スポット

【神奈川・箱根】新緑が美しい季節に訪れる「箱根美術館」で苔庭に癒やされる

「箱根美術館」は、1952年(昭和27年)に開園した箱根最古の美術館。世界救世教の聖地として整備された「神仙郷(しんせんきょう)」に、荻の道、竹庭、石楽園、苔庭などを鑑賞することができ、2013年には...

【神奈川・箱根】芦ノ湖に浮かぶ鳥居と荘厳な杉並木に導かれる「箱根神社」を参拝

関東総鎮守の「箱根神社」は古代「箱根権現」と称され、約2400年前に箱根最高峰(標高1438m)の神山を御神体として、遥拝できる駒ヶ岳山頂に神仙宮を開いたことに始まったといいます。(その後、箱根権現を...

【神奈川・箱根】江戸時代へタイムスリップ!完全復元で蘇った「箱根関所」を訪ねる

1619年に徳川幕府が設けた箱根関所は、1869年(明治2年)に関所が廃止されるまでの250年間、軍事的な拠点として、また後年は治安維持のための警察的な役割として機能。江戸時代の東海道における歴史を知...

【神奈川・箱根】芦ノ湖と富士山が望めるドライブウェイ「箱根&芦ノ湖スカイライン」を走る

「芦ノ湖スカイライン」と「箱根スカイライン」は、箱根町と三島市・裾野市・御殿市にまたがる箱根外輪山沿い(芦ノ湖の西尾根)を縦断する有料の観光道路。芦ノ湖はもちろんのこと富士山や相模湾を望める景色の美し...

【三重・伊勢志摩】絶景のドライブコース「伊勢志摩スカイライン」を走る

「伊勢志摩スカイライン」は伊勢と鳥羽を結ぶ全長16kmの有料自動車道。伊勢音頭で「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊参らば片参り」と謳われる朝熊山(標高555m)を走り抜けるドライブウェイです。今回は鳥羽...

【三重・伊勢志摩】お伊勢参りの締めくくりに「朝熊岳金剛證寺」へ!

標高555mの朝熊山にある「金剛證寺(こんごうしょうじ)」は、空海ゆかりの古刹で、伊勢神宮の鬼門を守る伊勢志摩最大のお寺としても有名。伊勢音頭で「お伊勢参らば朝熊かけよ、朝熊かけねば片参り」と謳われる...

【三重・伊勢志摩】伝統的なお伊勢参りは「二見興玉神社」からスタート!

国の名勝に指定され渚百選にも選ばれている三重県伊勢市の二見浦にある「二見興玉神社」。こちらは大注連縄で繋がれた夫婦岩が有名ですが、二見浦は、昔のお伊勢参りで必ず参拝前に心身を清める「浜参宮」を行ったと...