ナパバレーの絶景を巡るワイントレインで美味しい料理とワインを堪能!

ワイントレインとは?

「ワイントレイン」は、ナパバレーの29号線に沿って走る観光列車。時速30キロのゆっくりとした速度で、ナパ駅〜セントヘレナ駅間(ヨントヴィル、ラザフォード、オークヴィルを経由)のぶどう畑の間を3時間かけて走ります

車窓からの美しい景色を眺めながらワイン&コース料理を堪能する最高に贅沢な列車の旅を満喫しましょう♪

※こちらの記事は2013年5月訪問レポの再稿です。変更されている可能性もあるので、詳細などについては各問い合わせ先にご確認ください。

ワイントレインに乗車!

乗車までの待ち時間は、ギフトショップやラウンジで寛ぐことができます。(受付カウンターに日本語パンフレットあり)

ワイントレインのコース料理は、ランチ、ディナー共に「2シーティング制」となっており、ファースト・シーティングを選んだ場合は、往路はダイニングカーでメインディッシュまでの食事、復路はラウンジカーに移動し、コーヒーとデザートをいただきます。

また、セカンド・シーティングの場合は、往路はラウンジカーでウェルカムワインとオードブルをいただき、復路はダイニングカーに移動して、メインディッシュ、コーヒーとデザートをゆっくり堪能することになります。

ディナーコースのシーティングは、サンセットの時間を考慮(往路でワインを飲みながら美しい夕暮れ時の変化を堪能し、復路でゆっくり食事ができる)して、セカンド・シーティングを選ぶのがオススメ!

またディナーコースは一応ドレスコードがありますが、結構カジュアルな人が多く、フォーマル過ぎると浮きそうです。

以下の記事はセカンド・シーティングの流れになります。

IMG_2129

Napa Station

18時乗車開始となり、乗車券記載のアルファベットが呼ばれるたら順番に車両へ向かいます。乗車前、希望者には記念撮影をしてくれます。(写真は下車後に購入可)

ラウンジカーで葡萄畑を眺めながらワイン&オードブルを堪能♪

セカンドシーティングの場合、食事は復路になるので、まずはラウンジカーで寛ぎタイムです。車内は赤茶色の木目が美しいマホガニーの壁に大きな窓、ゆったりとしたソファが備えられたクラッシックな雰囲気。外の景色が見えるように、イスは窓側に向いています。

th_IMG_2131

Lounge Car

th_winetrain01

18:30 Train Departs

ラウンジカーの席につくとウェルカムワイン(メルローorカベルネ・ソービニオンからチョイス)のサービスが始まります。18:30ちょうどに列車が動き出すと同時にワインで乾杯!テンションが上がる粋な演出ですね😆

th_IMG_2146

列車が走りはじめしばらくするとオードブルが出てきます。

th_IMG_2145

Hors d’Oeuvre

メニューは変わると思いますが…この日のオードブルは、エビ&海藻の和え物、3種盛りのチーズ、グレープ、グリッシーニ、バケット、ジャムなど。車窓からぶどう畑を眺めながら、ワインとオードブルをいただく贅沢なひとときです。

ワイントレインのさまざまな車両

ワイントレインの車両には、1915年〜1917年製のプルマン社製車両を改装した食堂車「グルメカー」、1952年製の展望車「ビスタドームカー」、西部劇をテーマにした内装の「シルバラードカー」、カフェが楽しめる「ラウンジカー」などがあります

列車は前からラウンジ、テイスティングカー&ラウンジ、シルバラード、グルメ、厨房、グルメ、ビスタドーム、ラウンジ(2両)の9両編成。車内は自由に行き来することができるので、ぜひ探検してみてください!

ワインのテイスティングができる「ワインテイスティングカー」

「ワインテイスティングカー」では、10ドル、4フライツのワインテイスティングが楽しめます。営業時間は11:45〜14:00だったということを後で知ったのですが、時間外とも知らずスタッフさんに声をかけたら快く対応してくれました!

テイスティングカウンターに並べられたのは6種(30種ほど用意があるそう)のワイン。サンジョベーゼのワインがないか尋ねてみると「ルナ(LUNA)」という赤ワインを持って来てくれました。聞いてみるものですね!

ちなみに、この日の月はフルムーン。月にちなんだワインを出してくるなんて素敵です。しかも、とってもまろやかでフルーティな赤ワインで美味しい!早速翌日は「LUNA VINEYARDS」を訪問しました☆ 

ひとつの銘柄に限らず色々なワインが選べるなんてワクワクしませんか?ワイントレインのテイスティングは超オススメです♪

th_winetrain03

Wine Tasting Car

期間限定の運行「シルバラードカー」

シルバラードカーは、ウエスタン調の素朴な車両でカジュアルな雰囲気。エアコンのないオープンエアーなので、5月〜10月(ランチタイム/BBQスタイル)の期間のみ運行します

th_IMG_2160

Silverado Car

コース料理をいただく「グルメカー」

ファーストシーティングを選んだ場合、セントヘレナまでの往路は、こちらのグルメカーでメインディッシュまでをいただきます。セカンドシーティングの場合は、復路でグルメカーに移動してコース料理をいただくことになります。

th_IMG_2157

Gourmet car

th_winetrain06

厨房車両は窓ぎわの細い通路で通り抜けます。

寛ぎタイムの「ラウンジカー」とハイクオリティの「ビスタドームカー」

ビスタドームカーは、窓が大きい天窓付きの展望ドームで、下がビスタドーム専用の厨房、上がテーブル席になっており、プライベート感のある高級車両。食事は、スパークリングワイン付きのコース料理で、満月の日には「フルムーン・エスケープ」という特別コースもあります。

th_winetrain02

Lounge Car & Vista Dome Car

爽やかな風を感じる「オープン観覧デッキ」

車両最後方にはオープン観覧デッキがあり、風を感じながら外の景色を楽しむことができます。

th_IMG_3261_Fotor

機関車の入れ換え作業を見学

セントヘレナの折返地点に到着したら、後方のオープン観覧デッキへ向かいましょう!天然ガスエンジンで駆動する先頭の機関車が切り離され、後方側のラウンジカーと連結する一連の作業を見ることができます。

th_IMG_2173

19:45 Switching Engine Car

 

連結後は、再び1時間半かけてゆっくりとナパに戻ります。

グルメカーでディナーコースを堪能!

連結作業を見学したあとは、グルメカーに移動し、プリフィックスのディナータイムです。すでに、往路のラウンジカーでワインと前菜はいただいているので、こちらのグルメかーでは、サラダ、ソルベ、メイン、デザートまでサーブされます。(メインコースは肉、魚、菜食など5種類の中からひとつチョイス。ワインは料理毎におすすめしているワインなど、別途オーダーすることができます。)

夕陽に染まりゆくぶどう畑を見ながらロマンチックなひとときが過ごせます♪

th_IMG_2182

Prix Fixe Gourmet Meal

th_winetrain04

蜂蜜クルミとヤギのスモークチーズのせベビーレタスサラダ。蜂蜜リンゴ酢のヴィネグレットソースのドレッシングが美味しい。サラダのあとは、お口直しのソルベです。

th_IMG_2501

th_IMG_2207

メインディッシュは、それぞれ地中海スタイルのグリムドラムとテンダーロインローストビーフをチョイス。狭いキッチンカーでたくさんの料理をさばくため、お皿は小さめですが、料理は普通サイズなので、てんこ盛りな見栄え..とはいえ、さすが一流シェフの料理!どれも美味しいです。

th_winetrain05

デザートは、チョコレートティラミスとクリームブリュレ。ネット予約時「アニバーサリー」にチェックを入れていたので「Happy Aniversary」 の小さなスイーツもサービスで付いてきました。

th_IMG_2190

おまけですが途中、29号線沿いにあるナパのセレブ達も絶賛という超人気のハンバーガーショップ「GOTT’S ROADSIDE(ゴッツ・ロードサイド)」も通過します。ホントに美味しいんです♪やはり行きも帰りも行列でした! 

ゴッツ・ロードスターのブログ記事は「カリフォルニアに行ったら食べたい絶品ハンバーガーをご紹介!」をご覧ください☆

th_IMG_2505

21:30 Arrived @ Napa Wine Train Station

すっかりと夜も更けた9時半、ナパのワイントレイン駅に到着します。

ラウンジカーでワイン片手にくつろいだり、オープンデッキで風を感じながらナパバレーのぶどう畑を眺めたり、ワインテイスティングを楽しんだり、グルメカーで美味しいコース料理をいただいたり…楽しいこと満載!あっとゆう間の3時間でした。お祝いやアニバーサリー、またナパの素敵な思い出づくりにオススメします!!

ワイナリー見学をプラスした「ワイナリーツアー」

ワイナリーツアーでは、上記のワイントレイン乗車体験に加え、ワイナリー見学とワインテイスティングが楽しめます。飲酒運転の心配がないので、車で訪問しているドライバーさんも一緒に楽しむことができますね!

2017年7月現在、実施されているワイナリーツアーは以下の5つです。(英語のウェブサイトです)

アンバサダー・ワイナリーツアー(Ambassador Winery Tour)

ワイントレインでコース料理を堪能後、セントヘレナ駅でバスに乗り換え、「チャールズ・クルッグ・ワイナリー」「レイモンド・ヴィンヤード・ワイナリー」の2軒のワイナリーを巡るツアー。(帰りはナパ駅までバスで戻る)

ツアー:10:30~16:05 $266〜

カッスル・ワイナリーツアー(Castle Winery Tour )

ワイントレインでランチコースを堪能後、セントヘレナ駅でバスに乗り換え、「カステッロ・ディ・アモローサ」を訪問するツアー。(帰りはナパ駅までバスで戻る)

ツアー:10:30~16:05 $266〜

レイモンド・ワイナリーツアー(Raymond Winery Tour )

ナパ駅からバスでぶどう畑が広がるシルベラード・トレイルを走り、「レイモンド・ヴィンヤード・ワイナリー」を訪問するツアー。(帰りはワイントレインでコース料理をいただきながらナパ駅に戻る)

ツアー:10:15~14:30 $206〜

ガーギッチヒルズ・ワイナリーツアー(Grgich Hills Winery Tour )

ワイントレインでランチコースを堪能後、ガーギッチヒルズ・ワイナリー駅で下車し、「ガーギッチヒルズ・ワイナリー」を訪問するツアー。(帰りは、セントヘレナから折り返し戻ってくる復路の列車に乗車し、デザートコースをいただきながらナパ駅に戻る)

ツアー:10:30~14:30 $206〜

イブニング・ワイナリーツアー(Evening Winery Tour)

ナパ駅からバスで「ガーギッチヒルズ・ワイナリー」を訪問。帰路はナパ駅までワイントレインに乗車し、ディナーコースをいただくツアー。

土日運行:17:40~21:30 $241〜

Napa Valley Wine Train
1275 McKinstry Street, 
Napa, CA 94559

ナパバレーを訪問されるなら「楽しめるのはワインだけじゃない!ソノマ・ナパバレーのおすすめワイナリー9選」の記事も是非ご覧ください☆